スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

エアコンのフィルター掃除をなめてはいけない

前回に引き続き「当たり前の話を、さも重大な発見みたいに語るエントリー」その2です。

昨日、実家から両親がわが家にやって来まして、やって来たものの大して話すこともなくて、東京マラソンの中継とか見ながら、ぐだぐだと世間話をしてたんです。

で、親から「さっきから足下がすーすーする」との指摘が。

言われてみれば、最近いくら暖房入れても足下が妙に冷えるんで、暖房の調子が悪いのか末端冷え性にでもなっちゃったのかと思ってました。最近、家にいる時、ソックスを二重にしてましたし。

そして、親からさらなる指摘が。

「あのさ…、エアコンのフィルターって掃除してる?

………………………、あ。

何でもないようなことが……だったと思う

恥ずかしい話になりますが、完全に「フィルターの掃除」というもの自体を忘れていました。言われてみれば、最近全然やってない。1年以上やってない。やった記憶が無い。

そこで急遽、フィルターを取り外し、ビッシリと詰まった埃を掃除機で取りのぞき、さらに水で洗い、取り付け直してみたところ……。

今、足下がかつてなく温いです。恐ろしく快適です。冷え性に効く食べ物とか検索しかけていた自分が恥ずかしい限りです…(ないしはホットカーペット導入を真剣に考えていた自分)

最近仕事が忙し過ぎて忘れてましたが、そろそろ家事をちゃんとやろうと思った次第です。他にもそんな感じで気付かずにいることがありそうで恐ろしい。とりあえず、排水溝あたりを今度徹底的に攻めたいと思います。

スポンサーサイト

コメント

エアコン故障問い合わせの8割がフィルター掃除したら直るものだったという話を聞いたことがあります。
忘れてる場合もあり、
掃除する必要があるんだ!と本当に知らない人も結構居るみたいですよ。

| かじ | 2010/03/01 4:09 AM |

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL

http://necoze.jugem.cc/trackback/605

中の人、ご紹介

制作会社でマークアップ芸人、改め、うっかりIA(自称)をやってます。CSSとかHTMLとかでもご飯食べてます。気が弱くて省スペース設計。でも小言が多い、環境に優しくない32歳です。

過去のイベント出演暦