愚痴るだけじゃだめなんだ(たぶん)

昨日、Twitter界隈で話題になってた、コレについて。

ところどころ「それはねーよ!」ってエピソードもありつつも、「あー、そういう客いるいる」ってネタも多くて、なるほどなぁ、と。裏付けは無いのですが、こういうネタって、1年2年に一度くらい話題になる気がするんですが、それはさておき。

ただ、肝に銘じなきゃいけないのは、「自虐ネタ」で終わっちゃいけないってことなんじゃないかな、と思うんです。

「あー、そういうことあるある」で終わったら、結局そういうことを、何度も繰り返すことになると思うんですよ。ずっと。

前にも似たようなことを書いたと思うんですが、そういうお客さんからお金もらって、ご飯食べていられるというのも事実な訳で、それを棚に上げて、ただ愚痴ったり自虐的に言ってみたりするだけなのは、何だかねえ、と。じゃあどうすればお客さんに理解してもらえるのか、どうやったら分かりやすく説明できるのか、ていうかそもそも自分たちの提案なり説明なりに落ち度はなかったのか、とか考えることはあると思うので。

…て話を既に、アヨハタさんに書かれてしまって、一歩遅かった感を味わってる朝でございます。

コメント

勝った!!
でも、ほんと歯が痛いってのだけは納得いきませんが。

| アヨハタ | 2010/02/09 9:49 AM |

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL

http://necoze.cc/trackback/585

中の人、ご紹介

制作会社でマークアップ芸人、改め、うっかりIA(自称)をやってます。CSSとかHTMLとかでもご飯食べてます。気が弱くて省スペース設計。でも小言が多い、環境に優しくない32歳です。

過去のイベント出演暦